« 2015年5月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年6月

対応、今後の予定について

とりあえず、オートビルダーの完成最優先でいきますが、hasekunのbeyondを含め、他のツールとの併用時の相性は保証できませんので、あのツールと併用して動かないんだけどという報告は原則無視します。

ビルダーが安定起動にのり、問題なくうごいていることがある程度確認できた時点で、開発から4年たち、いまだに動いてるのがおかしい領土検索ツールの作りなおしをしたいと思います。ついでにmaptoolっぽいものをこれに入れられたらなあとお持っていたりします(夢物語)。

仕事の都合上、土日以外はあまりメンテナンスできないため、ご迷惑をおかけいたしますが、ご協力よろしくお願いします。

ブラ三オートビルダー操作方法

現在のシミュレーターまでの操作方法を記載します。

1. 現状、画面上に指示は出ませんので、まず「プロフィール」で拠点リストを読み込んでください。
2. 画面右に、AutoBuilderというリンクが出ますので、ここをクリックすると設定操作が行えます。

3. 拠点一覧について
以下のようにプロフィールから読み込まれた拠点一覧が表示されます。
[現]とあるのが、いま都市画面として表示されている都市を指しています。
チェックボックスをつけて下の「保存」を押すことで、オートビルダー対象となります(現在建設は行われません)

4. 建設設定画面[基本]
ここは、いわゆる自動レベルアップの上限施設レベルです。
現行で存在しているオートビルダーにあるものと同じと思っていただければ問題ありません。
左上にある「拠点」は、「城」「砦」「村」を併用する上限レベル枠です。

5. 建設設定画面[拡張]
ここが本ビルダー独自の機能になります。
チェックした施設が空き地に建設可能な場合、自動で建設座標を決めて建設させるための設定です。
例えば、畑[5]、倉庫[1]、練兵所、宿舎[4]とチェックした場合、拠点の施設数が左の数になるまで、空き地にどんどん施設を立てていく設定になります。
当然ながら、条件を満たさない施設の組み合わせを設定した場合、効果がありませんのでご注意ください(畑を建設条件にいれていないのに、銅雀台をチェックしても銅雀台は建設されません)

6. カスタム、内政設定、市場設定
  現在未実装です、操作しても何も起こらないか、おかしな動作をする可能性があります。

7. シミュレーター画面について
4, 5の建設設定画面で設定した情報を元に、建設シミュレートを行えます。
シミュレート可能な拠点は、[現]が付いている都市の設定画面を開いた場合に限ります(理由は、拠点の地形、施設を読み込む必要が有るため)。
左上の資源無制限をチェックすれば、現在の手持ち資源に関係なく、最後までシミュレート結果を確認できます(資源量を手で書き換えても確認はできます)。

建設順序は資源量に依存しますが、原則ここでシミュレートしたとおりにオートビルダーは建設を行っていきます。(つまり、資源が十分にあれば放置したままある程度の拠点ができあがるということです)

8. 現在わかっているシミュレーターのバグについて
伐採所の建設が不可能な拠点に伐採所建設チェックをいれたりすると、進まないことがあります。今後解消予定です。

ブラ三オートビルダー近況

お疲れ様です。

遅くなってしまっておりすみません。
とりあえず、現状公開できるレベルまでのバージョンを提供します。
操作方法は次の記事で記載しますので、記事UPまでお待ちください。

現在オートビルダーは建設処理実装中のため動きませんが、シミュレーターはテスト可能です。
これにより、このオートビルダーがどのように施設を作っていくかを確認することができます。

githubにアップロードしていますので、ここのauto_builderの下にあるスクリプトをダウンロードしてください。
https://github.com/Craford2/bro3_scripts

不具合等を見つけられましたら、ここでご連絡いただければと思います。
ブラウザのフォント設定によっては、画面が崩れることがあるかもしれませんのでご容赦願います。

確認環境:Windows7 + FireFox38.0.5 + GreaseMonkey3.2

« 2015年5月 | トップページ | 2015年8月 »